「製品名から検索」メニューで、お使いの機種を選択するか製品名の一部を入力して検索ボタンをクリックしてください。
(例:TASKalfa 6052ci → 6052)

製品名から検索
カラーA3/A4複合機
モノクロA3/A4複合機
広幅複合機
カラーA3/A4プリンター
モノクロA3/A4プリンター
製品名の一部(数字部分のみ)を入力

コピー機能
ファクス機能
スキャナー機能
プリンター機能
消耗品関係
トラブル
アプリケーション・その他

URLをクリップボードにコピーしました
直接参照URL:https://faq.kyoceradocumentsolutions.co.jp/Detail.aspx?id=3309
  FAQ番号:3309
消耗品の取り扱いについてのご注意

 

トナーの入った容器およびユニットは、火中に投じないでください。火花が飛び散り、火傷の原因となることがあります。

トナーの入った容器およびユニットは、子供の手に触れることのないように保管してください。

トナーの入った容器およびユニットよりトナーが漏れた場合は、トナーを吸い込んだり、口に入れたり、眼、皮膚に触れないようにしてください。
  • トナーを吸い込んだ場合は、新鮮な空気の場所に移動し、多量の水でよくうがいをしてください。咳などの症状が出るようであれば、医師の診察を受けてください。
  • トナーを飲み込んだ場合は、口の中をすすぎ、コップ1、2杯の水を飲んで胃の中を薄め、必要に応じて医師の診察を受けてください。
  • 眼に入った場合は、直ちに流水でよく洗い、刺激が残るようであれば医師の診察を受けてください。
  • 皮膚に触れた場合は、石鹸を使って水でよく洗い流してください。

トナーの入った容器およびユニットは、無理に開けたり、壊したりしないでください。



その他の注意事項

使用後、不要となったトナーコンテナおよび廃棄トナーボックスは、お買い上げの販売店または弊社のサービス担当者にご返却ください。

回収されたトナーコンテナおよび廃棄トナーボックスは、再使用または再資源化のために再利用されるか、法律に従い廃棄処理されます。

直射日光を避けて保管してください。
急激な温度・湿度変化を避け、40℃以下で保管してください。

本製品を長時間使わない場合は、カセットまたは手差しから用紙を取り出し、元の包装紙に戻して密封してください。

床などにトナーをこぼした場合は、トナーを飛散させないように、水で湿らせた布などで拭き取ってください。

掃除機の使用はしないで下さい(但し、「トナー対応の業務用掃除機」は除きます)。
トナーが掃除機内部で充満し電気接点の火花などにより発火や爆発の原因になります。


プリンターの使用済みカートリッジの回収はこちらをご覧ください。
 
廃棄トナーボックス交換方法(ECOSYS P4060dn)
廃棄トナーボックス交換方法(ECOSYS M6635cidn/M6535cidn...
トナー交換方法(TASKalfa 8353ci)
使用済みの黒トナーカートリッジを廃棄トナーボックスとして使用する方法 TASKa...
トナーコンテナ交換方法 ・ECOSYS M2640idw/M2540dw
 

このFAQに関してのご意見・ご要望お待ちしております。
(※ご意見・ご要望に関しましては、システムの仕様上こちらからのご回答はできません)
ご意見・ご要望につきましては、今後のコンテンツ制作・改善の参考にさせていただきます。





©2018 KYOCERA Document Solutions Japan Inc.