「製品名から検索」メニューで、お使いの機種を選択するか製品名の一部を入力して検索ボタンをクリックしてください。
(例:TASKalfa 6052ci → 6052)

製品名から検索
カラーA3/A4複合機
モノクロA3/A4複合機
広幅複合機
カラーA3/A4プリンター
モノクロA3/A4プリンター
製品名の一部(数字部分のみ)を入力

コピー機能
ファクス機能
スキャナー機能
プリンター機能
消耗品関係
トラブル
アプリケーション・その他

URLをクリップボードにコピーしました
直接参照URL:https://faq.kyoceradocumentsolutions.co.jp/Detail.aspx?id=3276
  FAQ番号:3276
トナー交換方法 (ECOSYS P4140dn)

トナーコンテナの交換

トナー残量が少なくなってくると、メッセージディスプレイに「トナー残量少。」と表示されます。
新しいトナーコンテナをご用意ください。
メッセージディスプレイに「トナーを交換してください」が表示されたときは、
すぐにトナーコンテナを交換してください。
 
 形式 トナーコンテナの型番
 ECOSYS P4140dn  TK-7311


トナーコンテナの交換時期

1本のトナーコンテナで印刷可能な枚数は、
印刷データ(どれだけのトナーを使うか)によって変わります。
JIS X6931(ISO/IEC 19752)に準拠し、エコプリントモードをオフで使用した場合、
トナーコンテナの平均的な印字枚数は以下のとおりです。(A4での印刷の場合)
 
形式               トナーコンテナの寿命(印刷枚数)
 ECOSYS P4140dn  25,000枚
 
 参考
 本機を購入時に付属(同梱)しているトナーコンテナの平均的な印刷可能枚数は
 10,000枚です。 
  
 
 注意
 トナーの入った容器およびユニットは、火中には投じないでください。
 火花が飛び散り、火傷の原因となることがあります。



トナーコンテナ交換方法



 
  1. プリンターの上カバーを開けてください。



   
  1. ロックレバーを解除してください。

 
 
  1. 古いトナーコンテナを上方にゆっくりと取り外してください。トナーコンテナを本体から抜くときは、右側を最初に持ち上げてください。

  

※トナーコンテナを本体から抜くときは、右側を最初に持ち上げてください。

 
  1. 使用済みのトナーコンテナは、トナーが飛散しないように、新しいトナーキットに付属の廃棄用ポリ袋に密封して処理してください。

  
  
  1. 新しいトナーコンテナをトナーキットから取り出してください。


  

※重要 以下の場所には手を触れないでください。



  

  1. 内部のトナーが均一になるように、図のように10 回以上振ってください。その際、トナーコンテナ中央部を強く押したり、トナー補給口に手を触れないでください。

 

 

  1. 図のように、新しいトナーコンテナをプリンターに装着します。トナーコンテナを押して、カチッと音がするまで確実に装着してください。



  

  1. トナーコンテナロックレバーを矢印の方向へ動かして、トナーコンテナを固定します。



  

  1. 上カバーを閉めてください。


  

 参考
 京セラドキュメントソリューションズでは環境問題を考慮し、
 使用済みトナーコンテナの無償回収を実施しております。
 詳しくは、トナーキットに同梱されている
「トナーコンテナ引き取り回収依頼書」 または
 京セラドキュメントソリューションズのホームページを参照してください。
 https://www.kyoceradocumentsolutions.co.jp/support/receive_recycle/
 


参考:消耗品の取り扱いについてのご注意
 
Macから印刷できるようにしたい
ネットワークファクス送信を設定したい(Network FAX送信)
PDFファイルを印刷すると正常に出力されない
トナー交換方法 (ECOSYS P3160cdn/P3145cdn)
プリンタードライバーをインストールしたい
 

このFAQに関してのご意見・ご要望お待ちしております。
(※ご意見・ご要望に関しましては、システムの仕様上こちらからのご回答はできません)
ご意見・ご要望につきましては、今後のコンテンツ制作・改善の参考にさせていただきます。
モノクロA3/A4プリンター
ECOSYS P4140dn





©2018 KYOCERA Document Solutions Japan Inc.