「製品名から検索」メニューで、お使いの機種を選択するか製品名の一部を入力して検索ボタンをクリックしてください。
(例:TASKalfa 6052ci → 6052)

製品名から検索
カラーA3/A4複合機
モノクロA3/A4複合機
広幅複合機
カラーA3/A4プリンター
モノクロA3/A4プリンター
製品名の一部(数字部分のみ)を入力

コピー機能
ファクス機能
スキャナー機能
プリンター機能
消耗品関係
トラブル
アプリケーション・その他

URLをクリップボードにコピーしました
直接参照URL:https://faq.kyoceradocumentsolutions.co.jp/Detail.aspx?id=312
  FAQ番号:312
ネットワークファクス送信を設定したい(Network FAX送信)
パソコンで作成したファイルを複合機に接続されたパソコンからファクス送信することができます。
(Network FAX機能)

パソコンにファクスドライバーのインストールが必要になります。
ファクスドライバーのインストール手順とファクス送信手順は下記をご参照下さい。
   
※以下
  • TASKalfa 181/221
  • KM-1650/2050/2550
  • KM-C2520/C3225/C3232/C2525E/C3225E/C3232E/C4035E
   の機種をご使用の場合はこちらをクリックしてください。

 

【FAXドライバーインストール手順】

 

京セラドキュメントソリューションズのホームページよりFAXドライバーをダウンロードします。
 
  1. 京セラドキュメントソリューションズのホームページを開きます。
 
  1. 「サポート&ダウンロード」をクリックします。
 
  1. 「→ 機種名から探す」をクリックします。
 
  1. 「ドライバー・ユーティリティー」をクリックします。
 
  1. 検索ボックスに機種名の一部を入力し、表示された機種名の一覧から該当の機種名をクリックします。
 
  1. 該当OSをクリックします。
 
  1. 【ネットワークファクス】の「FAXドライバー(32bit/64bit)」をクリックします。
 
  1. 「契約書に同意してダウンロード」をクリックし、ファイルをダウンロードします。


※Google Chromeを使用してダウンロードできない場合はここちら参照してください。

 

ダウンロードしたファイルを解凍します。
 
  1. ダウンロードしたファイル上で右クリックし「すべて展開」を選択します。「圧縮フォルダー(ZIP形式)の展開」の画面が表示されます。
  • PCの設定によっては拡張子(.zip)が表示されない場合があります。
  • PCに解凍ソフトがインストールされている場合は「すべて展開」が表示されません。解凍ソフトを利用してファイルを解凍してください。
 
  1. 「展開」をクリックします。圧縮ファイルの解凍(展開)が始まります。



 

ドライバーをインストールします。
 
  1. 解凍したフォルダー内にある「FaxDriver」フォルダーを開き、「Setup.exe」を実行します。

  • PCの設定によっては「Setup」のみ表示されます。
  • ユーザーアカウント制御画面が表示された場合は「はい」を選択します。
  • 「使用許諾」画面が表示されたら「同意する」を選択します。

 

  1. 「エクスプレスインストール」または「カスタムインストール」をクリックします。



    ※インストールメニューは2パターンあります。
     【エクスプレスインストール】を選択した場合は手順3)へ、
     【カスタムインストール】を選択した場合は手順4)へ進みます。
 

  1. インストールしたい機種を選択し「インストール」をクリックします。「完了」画面が表示されたら「完了」をクリックします。インストール完了です。
 
  1. 「デバイス」に表示されているインストールしたい機種をダブルクリックし、続けて「ドライバー」に表示されている「FAXDriver」をダブルクリックします。画面右上の「インストールするプロダクト」に機種名とFAXDriverが表示されます。



 

  1. 「インストール」をクリックします。インストールが開始されます。「完了」画面が表示されたら「完了」をクリックします。インストール完了です。

 



FAXドライバーを使ってFAXを送信する
 

下記リンクを参照してください。

  「ネットワークファクス送信手順」

 

※Network FAX送信機能で使用するアドレス帳選択の初期値(複合機のアドレス帳/windowsのアドレス帳/アドレス帳の参照)を変更することができます。
設定の変更はこちらを参照してください。

 

【参考】
オプションのネットワークカード(※)を装着してパソコンとネットワーク通信している場合はFAXドライバーを使ったFAX送信機能を使用することができません。
※対象:IB-50またはIB-51(IB-35、IB-36は除く)

    

 

  
NetworkFAX ドライバーインストール手順

(対象機種)
TASKalfa 181/221
KM-1650/2050/2550
KM-C2520/C3225/C3232/C2525E/C3225E/C3232E/C4035E


京セラドキュメントソリューションズのホームページよりFAX ドライバーをダウンロードします。
  1. 京セラドキュメントソリューションズのホームページを開きます。
 
  1. 「サポート&ダウンロード」をクリックします。
 
  1. 「→ 機種名から探す」をクリックします。
 
  1. 「ドライバー・ユーティリティー」をクリックします。
 
  1. ページをスクロールし「過去の製品一覧」をクリックし、インストールしたい機種名をクリックします。

  • TASKalfa181/221 の場合は、検索ボックスに機種名の一部を入力し、表示された機種名の一覧から該当の機種名をクリックし、該当のOS をクリックします。
 
  1. 「FAX ドライバー(Windows 用)」をクリックします。
  • TASKalfa181/221 の場合は、「FAX ドライバー(32bit)」または「FAX ドライバー(64bit)」をクリックします。
 
  1. 「契約書に同意してダウンロード」をクリックし、ファイルを保存します。
  •  OS が32 ビットの場合は「Win 2000/ XP/ Vista・Svr2003・Svr2008・7(x86)」、64 ビットの場合は「Win Vista・Svr2003・Svr2008・7(x64)」を選択してください。
 ※Google Chromeを使用してダウンロードできない場合はここちら参照してください。
  • 以下の確認画面が表示された場合は「保存」を選択してください。


 

  • 以下の確認画面が表示された場合は「実行」を選択してください。


       

※解凍先フォルダの確認画面はそのまま「OK」をクリックしてください。

 
 

ホームページを閉じ、ダウンロードされたファイルを確認します。
 
  • ダウンロード先デスクトップ上に「w2x_fax.exe」「w2x_fax_sf」がある場合は手順1へ進んでください。(PC の設定によっては「w2x_fax」のみ表示されます)
 
  • デスクトップ上に「w2x_fax.exe」しか表示されていない場合は、「w2x_fax.exe」をダブルクリックしてファイルを解凍します。セキュリティの警告画面が表示された場合は「実行」をクリックし、解凍先フォルダの確認画面はそのまま「OK」をクリックしてください。
 
  1. 「w2x_fax_sf」フォルダを開き「Setup.exe」を実行します。

※PC の設定によっては「Setup」のみ表示されます。ユーザーアカウント制御画面が表示されたら「はい」を選択してください。

 
  1. インストールウィザードが開きます。「次へ」をクリックします。
 
  1. インストールするモデルを選択し「次へ」をクリックします。


 
  1. 「Windows ベースの・・・」を「いいえ」にチェックを入れて「次へ」をクリックします。


 
  1. 設定の確認画面はそのまま「インストール」をクリックします。
 
  1. 「いいえ」にチェックを入れ「終了」をクリックします。


 
  1. インストールしたFAX ドライバーの設定を変更します。FAX ドライバーのプロパティを開きます。

(Windows7 の場合)

  1. スタートメニューから「デバイスとプリンター」を開きます。
  2. FAX ドライバー上で右クリックし「印刷設定」を選択します。
 
  1. NW-FAX 印刷設定画面の「ファクス送信設定」をクリックします。
 
  1. 「マシン設定」タブを開き、スキャナーのIP アドレスを入力し「OK」をクリックします。

【スキャナーのIP アドレス確認手順】

  1. 操作部の「システムメニュー」または「初期設定」キーを押します。
  2. 「スキャナ初期設定」を選択します。
  3. 管理者コードを入力します。※管理者コードは使用説明書を参照してください。
  4. 「システム基本設定」を選択します。
  5. 画面上に表示されているIP アドレスを確認します。※他のPC でFAX ドライバーを設定済みの場合はプロパティ画面から確認できます。
 
  1. 「印刷設定」画面を「OK」をクリックして閉じます。


FAXドライバーを使ってFAXを送信する

下記リンクを参照してください。

「ネットワークファクス送信手順」

【参考】
オプションのネットワークカード(※)を装着してパソコンとネットワーク通信している場合はFAXドライバーを使ったFAX送信機能を使用することができません。
※対象:IB-50またはIB-51(IB-35、IB-36は除く)

 
受信したファクス画像をパソコンへ転送して保存したい
受信ファクスをEメールへ転送したい
ルーターを変更 (交換) 後から印刷できなくなった。
スキャナー送信の設定をしたい(フォルダー送信_A3/A4複合機)
ネットワークハードディスク(NAS)へスキャナー送信したい(パソコンを使用して登...
 

このFAQに関してのご意見・ご要望お待ちしております。
(※ご意見・ご要望に関しましては、システムの仕様上こちらからのご回答はできません)
ご意見・ご要望につきましては、今後のコンテンツ制作・改善の参考にさせていただきます。
カラーA3/A4複合機
TASKalfa 5551ci/4551ci/3551ci/3051ci TASKalfa 2470ci/2460ci TASKalfa 2551ci TASKalfa 6052ci/5052ci/4052ci/3252ci/2552ci TASKalfa 256ci/206ci TASKalfa 255c/205c TASKalfa 2550ci TASKalfa 406ci/356ci TASKalfa 552ci TASKalfa 500ci/400ci/300ci/250ci TASKalfa 7551ci/6551ci TASKalfa 8052ci TASKalfa 7550ci/6550ci TASKalfa 5550ci/4550ci/3550ci/3050ci KM-C2520/KM-C3225/KM-C3232 KM-C2525E/C3225E/C3232E/C4035E ECOSYS M5526cdw ECOSYS M6526cdn ECOSYS M6526cidn ECOSYS M6530cdn ECOSYS M6535cidn ECOSYS M6635cidn FS-C2126MFP/FS-C2026MFP FS-C2126MFP+/FS-C2026MFP+ FS-C2626MFP TASKalfa 6053ci/5053ci/4053ci/3253ci/2553ci TASKalfa 408ci/358ci TASKalfa 8353ci/7353ci TASKalfa 352ci
モノクロA3/A4複合機
TASKalfa 3511i/3011i TASKalfa 6002i/5002i/4002i TASKalfa 306i/256i TASKalfa 2520i/2510i TASKalfa 221/181 TASKalfa 3510i/3010i TASKalfa 4012i/3212i TASKalfa 305/255 TASKalfa 300i TASKalfa 8002i/7002i TASKalfa 520i/420i TASKalfa 5501i/4501i TASKalfa 8001i/6501i TASKalfa 5500i/4500i/3500i TASKalfa 8000i/6500i KM-3040/2540 KM-2050/1650 KM-5050/4050 ECOSYS M2535dn ECOSYS M2540dw ECOSYS M2640idw ECOSYS M3540idn ECOSYS M3645idn LS-1128MFP/1028MFP LS-1135MFP/1035MFP LS-3140MFP+/3140MFP LS-3640MFP KM-2550 TASKalfa 6003i/5003i TASKalfa 9003i/7003i





©2018 KYOCERA Document Solutions Japan Inc.